今回募集を掛けなかった5羽目について

こんばんは、リネオラです。
一層忙しく、明後日も実は検査だったりします。

さて、今回募集をかけなかった5羽目の子の件について。
実はまだ名前をつけられずにいるのですが「チビ」で馴染んでしまったのでそう呼ぶことにしました。



1~3番を取り出してから数日後、ゆうちゃんが私に向かって何かを訴えていたので巣箱の中を覗きました。
大抵自分に余裕がある場合は巣箱に手が伸びた時点で攻撃をしてくるのですが
その日はじっと私の手を見つめていました。
少し嫌な予感がしつつ巣箱を開けると手前にそのうが空っぽのヒナが転げ落ちてきました。
中を覗くと奥にはそのうがパンパンの4番目がいました。
あ、これは「任せた!」的なあれかなと、5番も私が手伝うことになりました。
5番が育つにつれてくちばしの異常や呼吸器の異常が出てきたので
下手をすると生きていけないことも覚悟して世話をしておりました。
ある日峠であろう状態になってしまい看護していたのですが何とか今も生きてくれております。

この子はとても人間が好きになってくれたのですが、今でも心配ではあります。
心配とは全く無縁な様子で、この間はたくさんの子供たちを目の前に愛嬌たっぷりでお出迎えしていたり
おばあちゃんがメロメロになるほど後をついて回っていたりで大丈夫そうかなと思ってきました。
あの状態から復帰してくれて、それだけでもありがたいです。
足も弱く、孫を得た祖母のような気持ちなのですが長生きしてくれると良いなと心から思うのでした。


今日は少しの間顔を見れなかったインコたちの顔を夜に見に行ったら
障害を持った子は特にお怒りのようでカミカミしてきましたが
これでもかと言わんばかりに甘えてきてくれました。
私はこの子たちがいないと生きてゆけないけれど
この子たちも私がいないと生きてゆけないんだろうなぁと思うと
倒れちゃいけないなぁと、ほどほどに継続的にがんばっていこうと思うのでした。


計画とか、立ててる間に倒れそうな気がするーヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
ペットのおうち

緊急災害時動物救援本部

[PR]
by kotorikoisi | 2013-09-01 22:33 | セキセイさんと!

インコさんと一緒にアニマルセラピーをやろうね、って目標にしています。脳に障害があっても、私はゆっくり成長しているみたいです


by リネオラ