カテゴリ:セキセイさんと!( 27 )

生まれて3年目

a0277352_1322572.jpg



生まれて3年目。

連れて来た時はクレミノかと思うほど黄ばんでいたえりたん。

今は綺麗なアルビノ女子に(*´ω`*)

当時は投薬で嫌われていたけど

側まで寄って目を合わせてくれるようになりました。
[PR]
by kotorikoisi | 2014-07-01 13:21 | セキセイさんと!

(*´з`)

a0277352_0345985.jpg


かわいいダンディ♡
[PR]
by kotorikoisi | 2014-03-30 00:32 | セキセイさんと!

嫁入り前に



多分ひなたがお嫁候補です。
昨晩野生児にこのシェードから落とされて凹んでいたのですが
今朝止まり木から見つめてきたので手を差し出したら乗ってきてくれました。
そして忘れていると思っていたカキカキをさせてくれました!
この期に及んでそんな顔されたらますます自分の不甲斐なさに打ちのめされてしまうよ…
布団に入った私の手の中で安心して身を任せるその姿が嬉しく、育てて良かったなぁと思いました。

あったかいなあ、ふかふかだなぁ
鳥は本当に頭が良いなぁ
顔は覚えるし、誰が何してくれて誰が嫌なことするかきちんと知ってる。
一番頼れるのは誰かもすごく覚えていてくれるから、結局嫌なことされても助けを求めてくれるのはすごく嬉しい。
爪切りとか嫌なことは忘れてくれよぉ…_(:3」∠)_

頼られたら頑張るけど、私の身体と頭がちぐはぐで失敗しそうで怖かったよ。
最近すごくインコを手に乗せて布団の中に入るようになりました。
寝相は異常なほど良いのでやっちゃうようになりました。
(寝返りがうてないだけです(;´Д`)
近くで見ていたいから。
昼間は遊ぶだけ遊んで安心した顔で眠る姿が愛しくて。
人間の認知は不得意なのですが、名付けた子たちの名前と色や特徴はしっかり覚えているんです。
お母さんが私たち姉弟の名前を呼び間違える気持ちがものすごくわかりました(笑)
考えられる時期に考えに考えてつけた名前は、どこのおうちに行っても愛され喜びを運んでくれる画数にしました。
子供の名付けの大変さを学びました。
数が多いと選択肢も減ってくるので…_(:3」∠)_

時々我が家にいる、いた子たちモデルの天然石ブレスレットを作りたくなるのですが、いつか作ります。

ヒナのうちにはなすより
大きくなってから離れて行く。
それはこんなにも切なくて辛いのに、すごくごく普通に幸せになってもらいたい。
インコがいるから社会との繋がりを持てた。



やっぱり私はインコとお仕事がしたいです。
これは私の叶う夢であり、きっと叶うと信じて。
こんな脳でも、自分がこれだと思うことを成し遂げたいです。


成し遂げます。
何年かかっても。
[PR]
by kotorikoisi | 2014-01-10 22:00 | セキセイさんと!
一気に寒くなりましたが皆様お体の方いかがでしょうか。
この秋のインコの繁殖は考えるところもあり、自由型インコ部屋で回避させてもらいました(;´・ω・)
交尾まで至ってドキドキしていたのですが、これが上手いこと女の子のお腹にタマゴができることもなく冬に突入してくれました。

そんな中、居間にいる縁がとても上手に飛行するようになりまして
到底自然界では生きて行けない状態ではあるのですが、保護して良かったのか、彼は辛くないかと考えたりするのは多分秋の空だから。
彼が喜んでいる姿を見ると「あぁ、幸せそうで良かった」と笑みがこぼれるのでした。



真っ青なスマホに興味津々のちび。
縁を撮りたいのに本当に撮影の邪魔してるんじゃないかと思う勢いなのですが
邪魔してますねいろいろと!
乗りたい感が出ています、あぁもうw

ちびが幼稚園(大人インコ部屋)に行くのも日課になりました。
夕方には帰ってきます。
どんな環境だよ…w




里子に行った子たちは元気かなぁ
この時期は肥えるからな~(笑)

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
鳥専門店BIRDMORE 鳥の病院BIRDMORE
ペットのおうち

緊急災害時動物救援本部

[PR]
by kotorikoisi | 2013-11-17 18:12 | セキセイさんと!

台所に侵入



ちょっと他の子より弱く生まれてきたぼくちゃんは
他の子にも愛嬌を振りまいてウザがられるほど元気に遊んでいます。
おばあちゃんはこんな曾孫にメロメロですw

お気に入りは黄色い子らしく、楽しそうにアピールしていました。
一番のおきにいりはおにいちゃんの縁なんだけどねぃ(*´ω`*)



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
鳥専門店BIRDMORE 鳥の病院BIRDMORE
ペットのおうち

緊急災害時動物救援本部

[PR]
by kotorikoisi | 2013-10-20 21:50 | セキセイさんと!
こんばんは、リネオラです。
一層忙しく、明後日も実は検査だったりします。

さて、今回募集をかけなかった5羽目の子の件について。
実はまだ名前をつけられずにいるのですが「チビ」で馴染んでしまったのでそう呼ぶことにしました。



1~3番を取り出してから数日後、ゆうちゃんが私に向かって何かを訴えていたので巣箱の中を覗きました。
大抵自分に余裕がある場合は巣箱に手が伸びた時点で攻撃をしてくるのですが
その日はじっと私の手を見つめていました。
少し嫌な予感がしつつ巣箱を開けると手前にそのうが空っぽのヒナが転げ落ちてきました。
中を覗くと奥にはそのうがパンパンの4番目がいました。
あ、これは「任せた!」的なあれかなと、5番も私が手伝うことになりました。
5番が育つにつれてくちばしの異常や呼吸器の異常が出てきたので
下手をすると生きていけないことも覚悟して世話をしておりました。
ある日峠であろう状態になってしまい看護していたのですが何とか今も生きてくれております。

この子はとても人間が好きになってくれたのですが、今でも心配ではあります。
心配とは全く無縁な様子で、この間はたくさんの子供たちを目の前に愛嬌たっぷりでお出迎えしていたり
おばあちゃんがメロメロになるほど後をついて回っていたりで大丈夫そうかなと思ってきました。
あの状態から復帰してくれて、それだけでもありがたいです。
足も弱く、孫を得た祖母のような気持ちなのですが長生きしてくれると良いなと心から思うのでした。


今日は少しの間顔を見れなかったインコたちの顔を夜に見に行ったら
障害を持った子は特にお怒りのようでカミカミしてきましたが
これでもかと言わんばかりに甘えてきてくれました。
私はこの子たちがいないと生きてゆけないけれど
この子たちも私がいないと生きてゆけないんだろうなぁと思うと
倒れちゃいけないなぁと、ほどほどに継続的にがんばっていこうと思うのでした。


計画とか、立ててる間に倒れそうな気がするーヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
ペットのおうち

緊急災害時動物救援本部

[PR]
by kotorikoisi | 2013-09-01 22:33 | セキセイさんと!
a0277352_11264783.jpg


里親さんを募集したいのですが、検査がきつかったようで体調を崩しております。
しばらくおまちください>_<;
[PR]
by kotorikoisi | 2013-08-08 11:26 | セキセイさんと!

末っ子だけを出しました

7月5日から14日にかけて5つのヒナが孵りました。

a0277352_20104021.jpg

1,2,3番たち

最初に出さずにおいておきたかったのですが耐えられなかったらしくゆーちゃんに呼ばれまして。
1,2,3番を一週間ほど前に預からせてもらいました。
今日まで4、5番をけーちゃんとゆーちゃんに任せてあったけど、今日ゆーちゃんが訴えたので5番の子を出しました。
案の定クチバシに発育障害があったのですが、そのことをあまりにも分かりやすく教えてくれたものだから。

a0277352_201151.jpg

ようやく目を閉じて仮眠する姿を見せてくれるようになったけー夫妻

訴える=わかってくれると思ってる
ってことで良いんだよね?と思って話しかけてしまうのでした。
まだまだちっこいけど、がんばって乳母するからねー!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
ペットのおうち

緊急災害時動物救援本部

[PR]
by kotorikoisi | 2013-07-29 20:13 | セキセイさんと!

我が家の長インコ

a0277352_1134633.jpg

御年約5才半になられた我が家の長、拓長でございます。

もともとは手乗りでない番からふえにふえた、インコだけの環境で育った子を2008年末に祖母がもらってきました。

手乗りにはならないのではないかと思っていましたが、当時ゲームをしていた時はずっと肩に乗り「ぶぢゅん!ぶぢゅるるる!ぴゃっ!ぴゃっ!」とサウンドの真似をしたり、歌がなると一緒にさえずっていたりととても面白い子で。
そのうち肩から手へ乗るようになり、顔を近付けると良いにおいをさせたり「ぽぽぽぽ…ぴゅるるるる」と鳴いたりしてくれるようになりました。
数年であれよあれよと数が増えたのですが、その他の手乗りでない子も結構強引にスキンシップを取っていると、やがて呆れられるのか「えー…仕方ないな、乗るけど…」といった具合に手乗り(だけ)になってくれました。
なるべくそばにいてスキンシップを取ることで、インコに意思を伝えられる様になる…というより、インコがこちらの気持ちを察してくれているような感じになっています。

考えて接するというより、喜怒の感情をそのまま直球でぶつけてこられる気がするので、分かりやすい性格の人間といるような感じ(笑)

ただ今でも不思議なのは
過去、毎日痛くてたまらないことがあった時、そばに寄ってきて手に乗り、じっと側から離れようとせず
私が泣き疲れて寝たあとも離れず、起きると首を傾げて私を見つめてくれていたのです。
その時から彼は私の生きるよろこび、パートナーになったような気がしました。
私は忘れやすい人間なのですが「拓長は優しいね、ありがとう」と言ったことも覚えています。
彼は本当、私の気持ちややろうとしていることをわかっているんじゃないかと思ったりしています。

拓長、昨日はいっぱい面白い顔してくれたね。
またふたりきりでお話しようね(*´ω`*)
[PR]
by kotorikoisi | 2013-07-13 01:13 | セキセイさんと!
実は今回、ヒナを他の成鳥から守ることに必死で大変でした。
その中で一番相手してあげられなかったのが、4号です。



それなのになぜか、どうしてか意思疎通が上手な子に育っていました。

しかしどうしてもこの子だけが、最初に里親申請してくださった方がキャンセルなさったりで。
でもこの子は我が家に残ってはいけない子だと確信していました。
あまりにも良い子過ぎたのです。
静か過ぎて今いる子たちよりもはるかに影が薄く、それでいて構ってほしい欲が強くて。
よく頭に乗られて粗相されましたw
暗闇で触れることがあっても驚きもせず、それどころか手にくっ付いてくる。
この子は誰か他の人の所に大切なものを届けに行く天使なんだなと。
行くべくして行かなければならない子なのだと

私の不思議ちゃん部分がそう申しておりました(;゚Д゚)
もちろん現実的な私は「なにかんがえてんのwwwww」と思っていましたが
里親を申し出てくださった方が、とてもとても遠方の方で
そして4号と縁があったエピソードもありまして。
やっぱり不思議でいて、必然なんだなーと思ったわけであります。

今日は少し、いつもとは違う感じがします。
寂しいとかそういうものではなく、何て言うんだろうなぁ…
この気持ちが何なのか理解できるのは、まだまだ先のような気がします。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
ペットのおうち

緊急災害時動物救援本部

[PR]
by kotorikoisi | 2013-06-02 22:03 | セキセイさんと!

インコさんと一緒にアニマルセラピーをやろうね、って目標にしています。脳に障害があっても、私はゆっくり成長しているみたいです


by リネオラ